読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雲の向こうはいつも青空

好きな物とか琴線に触れた物とか

1日1食の小食でもランニングを続けて記録を伸ばすことが出来るのか?

スポンサードリンク

f:id:shhiai:20160411183150p:plain

@soraです。

1日1食ですが近ごろブログ記事にすることがなかったので辞めたのか?

そう思っている方もいるかもしれません。


kumoaozora.hatenablog.com


前回の記事が2015年の12月23日ですから、そう思われても仕方がありません。


でも、


相変わらず続けています。


1日1食をスタートしたのが2015年の11月ですから5か月は経過してます。


1日1食と言っても厳密には1.5食くらいです。


1日の食事内容は次の通りです。

1日の食事内容

朝は果物と野菜のスムージーとコーヒーだけです。

f:id:shhiai:20160411183150p:plain


スムージーのレシピ

リンゴ4分の1個、バナナ1本、ニンジン3分の1本、ブルーベリー5つぶくらい、ハチミツ、おろしショウガ、お湯

これだけの材料でコップに2杯程度の量になります。

ロールパン1個かゴルフボール大のミニおにぎり。

全く食べない時もあります。

妻が作った料理を普通に食べます。

白米を茶碗に1杯、味噌汁、おかずを2、3品

和食の時もあれば洋食の時もあります。

間食

10時と3時にバナナとクッキーを食べます。


それとはちみつ入りのショウガ紅茶を水筒に入れて携帯し空腹感が強くなった時に飲んで糖分を補給します。

空腹でトレーニング

僕は早朝かお昼休みに何も食べない空腹状態でトレーニングをやります。

空腹時は体内のグリコーゲン(エネルギー源)が少ないです。

この少ない状態で運動を続けると、脂質(体脂肪)をエネルギーとして使うように適応がおこります。

いい換えると、持久力が増すのです。

腹ペコでも慣れると15kmくらいは楽に走れるようになります。

今の少食メニューでも特に問題なくトレーニングできてます。

体重とマラソンのタイム

1kg体重が減るとフルマラソンのタイムが3分速くなるといわれてます。

やはり体重が軽いと有利です。

特に富士登山競走のように上りしかないレースの場合は減量の効果は絶大です。

今年の富士登山競走は昨年より2kg落として挑みたいと思ってます。

ちなみに今朝の体重は58.05kgでした。

身長が178cmなのでBMIは18.3です。

ここまで落としたのは初めてですが非常に体が軽く軽快に走れてます。


2月からの体重の推移

f:id:shhiai:20160411203555j:plain:w500


そらのまとめ

今月末、1日1食スタイルの少食でトレーニングを始めて初のレース(ハーフマラソン)に挑みます。

スタミナ切れはしないだろうか...

少し気になってます。

少食のライフスタイルとマラソンの両立が可能なのか?!

楽しみです。

人体実験は続くのでした。

Instagram 昨日の1ショット

Instagramもやってますのでフォローよろしくお願いします。

昨日の撮影はなしでした。

昨日のテーマ

今週のブログのお題を決める

達成度(5段階評価) ■■■■

昨日の1日1新

1日1新の詳細はこちら→click!

マンゴーのパフェ


明日の記事


Koboの改造

明日の記事はKoboの改造についてです。

どうぞ、お楽しみに!!

広告を非表示にする