読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雲の向こうはいつも青空

好きな物とか琴線に触れた物とか

今日で1日1食を開始してから2ヶ月経過しました

スポンサードリンク

f:id:shhiai:20151223200835j:plain

フリー写真素材ぱくたそ 「モデル 大川竜弥」

今日で1日1食を開始してから、ちょうど60日目です。

始めた当初、家族は、また変な事を始めたとあきれ顔。

どうせ1週間も続かないでしょ!と言われてました(苦笑)

自分自身ここまで続いてるのは正直、感心してます。

2ヶ月続けてみて色んな変化があったのでまとめてみました。

体調の変化

ともかく朝の目覚めが良く、体が軽いです。

この軽いというのは体重が以前より減ったので軽いのは勿論のこと、胃腸が軽いという軽さも感じてます。

それと風邪を引かなくなりました。

風邪を引かない要因は2つあると考えてます。

1つ目は空腹により免疫力が高まった事。(白血球の貪食力が増強されるから)

2つ目はしょうが紅茶を常飲することによって体温を上げて免疫力が高まった。

体重の変化

厳格に1食だけにして11月25日に58.4kgまで落ちましたが、その後はチョコやクッキーなどで間食を入れたりしてるので59kg前後を推移してます。

1日1食を始める前の平均体重が62kg位だったので2kgほど落ちています。


スポンサードリンク


メンタル面の変化

忍耐強くなりました。

空腹状態が長くなるとイライラしたり切れやすくなったりしないか心配でしたが自制心が働き感情をコントロール出来るようになってます。

理由は良く分かりませんが。

食べ方の変化

厳密に言うと、1日1.5食です。

朝は果物と人参のスムージーとしょうが紅茶

日中に何度かしょうが紅茶を飲み、空腹感が強くなったらチョコなどを食べて糖分補給。

夕食に普通の食事を摂ってます。

最近の傾向としては日中、空腹に耐えてる反動で夕食を爆食いしてしまう事が多いので何とかしたいと思ってます。

参考にしてる書籍

石原先生も南雲先生も1日1食を実践しているドクターです。

具体的な効果、実践法などが分かりやく解説されているので1日1食に興味がある方にはオススメの書籍です。



そらのまとめ

健康長寿を目指して1日1食を始めました。1日1食と言っても厳格に1食を守っている訳ではありません。休日に家族と外出した時なんかは一緒にランチも食べたりして2食とる事もあります。大切なのは無理をしないで継続することだと考えています。1日1食に近い少食の継続です。たまに少し食べ過ぎても毎日好きなものを好きなだけ3食とるよりましですから。これからも1日1食的なライフワークを続けて行きたいと思ってます。

今日のテーマ

ブログのカスタマイズをやる

色々やりたいカスタマイズがあるので最低1つはやっておく

1日1新

1日1新の詳細はこちら→click!

今日の1日1新

・ケンタッキーフライドチキンのチョコケーキ

我が家は今日、自宅でクリスマス会でした。

ケンタッキーフライドチキンとケンタッキーフライドチキンのチョコケーキを食べました。

始めて食べたチョコケーキは中々美味しかったです。

・「フリー写真素材ぱくたそ」の写真を始めて使ってみました。



・2015年10月30日よりブログ開始
連続更新日目です。

・2015年10月25日より1日1食を開始
1日1食を開始してから日目です

広告を非表示にする