読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雲の向こうはいつも青空

好きな物とか琴線に触れた物とか

目の付け所がシャープでしょ!!ココロ動く電話「ロボホン」

スポンサードリンク


f:id:shhiai:20160426223843p:plain

@soraです。

シャープのモバイル型ロボット電話「ロボホン」が5月26日より発売が開始されます。

シャープは、小型で手軽に携帯できるモバイル型ロボット電話『ロボホン』の販売を開始します。
『ロボホン』は、ロボットクリエイター高橋智隆氏(東京大学先端科学技術研究センター特任准教授、株式会社ロボ・ガレージ代表取締役)と共同で開発した世界初※1の「モバイル型ロボット電話」です。二足歩行が可能なヒューマノイドロボットとしては極めて小型のサイズ(身長約19.5cm)を実現し、外出先にも持ち運んで使用できます。

www.sharp.co.jp



公式サイトはこちら

robohon.com


このロボホンに関しては賛否両論色々な意見が出回っています。


かわいい


高すぎる


意味わからん


欲しい


シャープも終わった


素敵!!



ちなみにスペックはこんな感じです。


プラットフォーム AndroidTM 5.0

身長/体重 約19.5cm/約390g

サーボモーター 13個

CPU Qualcomm® SnapdragonTM 400 processor 1.2GHz(クアッドコア)

内蔵メモリ ROM 16GB/RAM 2GB

連続通話時間(静止時) VoLTE:約400分/3G:約410分

連続待受時間(静止時) LTE:約210時間/3G:約220時間

実使用時間 1日以上※4

対応バンド LTE:Band1(2.0GHz)、Band3(1.7GHz)、Band19(800MHz)
      
      3G:Band1(2.0GHz)、Band6(800MHz)、Band19(800MHz)
VoLTE 〇

ディスプレイ 約2.0型 QVGA

カメラ 約800万画素CMOSカメラ

プロジェクター HD(1,280×720画素)相当

通信方式 LTE/3G

Wi–Fi® ○(IEEE802.11b/g/n※6)

Bluetooth ○(4.0)

GPS ○

センサー 9軸(加速度3軸、地磁気3軸、ジャイロ3軸)、照度センサー

充電時間 約155分

バッテリー容量 1,700mAh

付属品 卓上ホルダー、ACアダプター、microUSBケーブル



これで、

19万8千円(税別)

です。


これを買う人はスペックとか値段とか関係ないと思うんです。


この動画見て下さい。




これ見て


萌え~~


ってなった人が買うと思います。


僕も萌えました(笑)


一緒にいると絶対癒されます。


お金ないけど欲しい!!


でも大丈夫。

お客様よりご要望の多かったクレジットカードの分割に対応いたしました。金利や、分割回数は、お使いのクレジットカード会社により異なりますのでご確認お願いいたします。


分割払いおkです。


どうですか?


ココロ動いたでしょ?


そらのまとめ

久しぶりにシャープらしい商品が出ました。

いい意味でも悪い意味でもシャープらしいユニークな商品だと思います。

最初は「こんなの売れる訳ない」と思ってましたがイメージ動画を見て欲しくなりました。

愛らしい仕草がたまりませんね。

僕以外にもココロ動いた人は多いのでは?


Instagram

Instagramもやってますのでフォローよろしくお願いします。

Powered by 複眼RSS

昨日のテーマ

たくさん寝てマラソンの疲れを抜く

達成度(5段階評価) ■■■■■


昨日の1日1新

1日1新の詳細はこちら→click!

カスタードクリームのたい焼き



明日の記事


Kindle Paperwhite Wi-Fi 、ホワイト、キャンペーン情報つきモデル

明日の記事はKindle Paperwhite Wi-Fi 、ホワイト、キャンペーン情報つきモデルを取り上げたいと思います。

どうぞ、お楽しみに。

広告を非表示にする