雲の向こうはいつも青空

好きな物とか琴線に触れた物とか

これはいい!!「ピタットルーラー」グッドデザイン賞と日本文具大賞を取ってる凄い定規を購入しました

スポンサードリンク

@soraです。

アルミとアクリルの二刀流という今まで、ありそうでなかったユニークな定規を1週間ほど前に購入しました。

このピタットルーラー[15]は、なかなか使い勝手も良く気に入りましたので紹介したいと思います。

f:id:shhiai:20160112205025j:plain

mochi-mono.com


まずは特徴からです。

特徴

この定規はアルミとアクリルという全く異なる素材の定規を真ん中のゴムでつなぎ合わせてあります。

それも、単につなぎ合わせてあるのではなく、中央が浮くようになっている所がミソです。

紙面上を軽く滑らせることが出来る

真ん中が浮いていて接地面積が少ないために滑りやすい。

センターのゴムが滑り止めになっている

上から押さえるとストッパーのゴムが下に当たって滑らなくなる。


f:id:shhiai:20160112195817p:plain

f:id:shhiai:20160112195847j:plain

2種類の定規が1本で使える

f:id:shhiai:20160112200712j:plain

・透明アクリル定規は下の文字が見えるので線が引きやすい

f:id:shhiai:20160112200734j:plain


・アルミ定規はカッターで切る時もズレない

f:id:shhiai:20160112200756j:plain


スポンサードリンク


商品情報

品名:ピタットルーラー[15]オレンジ

最大目盛り:15cm

本体サイズ:W26☓H160☓D 6mm

素材:アルミ、アクリル、TPE、ABC

グッドデザイン賞:2014年に受賞

日本文具大賞:2015年に受賞

その他には

安心のMADE IN JAPANです。

f:id:shhiai:20160112205301j:plain


アルミ定規は端から測れます。

f:id:shhiai:20160112205355j:plain


何故かアクリル定規は端から5mmほど、あいてます。


f:id:shhiai:20160112205500j:plain

僕の用途

・アクリル定規

ジブン手帳でのライン引きに使ってます。

・アルミ定規

新聞記事をスクラップする際にカッターで切る時に使ってます。

良かったところ

「すっと合わせて、ピタット押さえて、さっと引く」

この感じがとても気持ちいいですね!!

センターのゴムの突起が実に押さえやすいです。

イマイチなところ

特にないですが、しいて言うならアクリル定規も端から目盛りが付いてたら良かったかな。




そらのまとめ

Amazonの評価を見ると、「とても良かった」、「イマイチだった」という感じに評価が分かれています。僕が1週間使ってみた感想は素晴らしいの一言です。センターのゴムの耐久性については、しばらく使ってみないと分かりませんが、現時点では問題ないです。

そらのオススメ度

独断と偏見で★5段階で評価

デザイン、機能性ともに素晴らしい!!★★★★★です。

Instagram 今日の1ショット

Instagramもやってますのでフォローよろしくお願いします。


https://www.instagram.com/p/BAadGeOxjBo/
手帳タイム。昨日は忙しくて書けなかったので、昨日の分も書かなくちゃ(^_^;)

今日のテーマ

iPhoneアプリの整理

使ってないのを削除する。

1日1新

1日1新の詳細はこちら→click!

生姜湯

新しいレシピで作ってみました。



・2015年10月30日よりブログ開始
連続更新日目です。

・2015年10月25日より1日1食を開始
1日1食を開始してから日目です

広告を非表示にする